アイコフレ 即日発送

カラコンがすぐに届くので助かるよ。

アイコフレ,即日発送,カラコン,通販

SEED(シード)のコンタクトレンズ・アイコフレが今の私のお気に入りカラコンなんです。

 

北川景子ちゃんプロデュース商品ってだけが理由じゃないですよ!
(まぁほとんどそれがり理由なんですけどね!(^^)!)

 

ドライアイ気味の私はUVカットのアイコフレってお試しで使ってみて妙にシックリきたからです。

 

盛り具合も極端じゃなく自然ですし、UVカットだからか日中も目に優しい感じがしますね〜

 

他のメーカーのカラコンだと夕方には目が疲れてくるのですが、アイコフレは私に合っています♪

 

自然にデカ目になるし、アイコフレのカラコン付けて男性を見つめるとかなり眼力を感じてドキッとするようです。
男なんてちょろいものです(爆)

 

私は度ありのワンデーUVの人気色リッチメイク30枚入りをいつも購入しています。

 

通販だと値段が激安でもう近所のドラッグストアでは買えませんね( ̄ε ̄〃)b

 

だってびっくりするくらい格安ですからね。

 

私は通販だと即日発送してくれるので下に載せている店舗からリピ購入していますよ。
参考までに紹介しておきますね!

HOTEL LOVERS


最近よくリピしているのがこのショップ。

 

日本全国送料無料でアイコフレ1箱10枚入り1,600円です。

 

度あり度なしのリッチメイク、ナチュラルメイク、ベースメイク即日発送してくれます。

 

平日の16時までに注文で即日発送で北海道と九州の一部以外は翌日に家に届きますよ。

 

>>ホテルラバーズの公式サイトはこちら

 

モアコン


モアコンにアイコフレの在庫があれば、こちらで購入したほうがお得ですよ。

 

1箱10枚入りで1,317円税込みですからね。もちろん送料無料です。

 

しかも平日17時、土日祝日15時までに注文すれば即日発送ですから。
土日祝日も発送してくれるのは本当に助かりますよ。

 

安いし早いので人気で在庫がすぐになくなるので、在庫があったらラッキーです。

 

>>モアコンの公式サイトはこちら

 

LensBomber


アイコフレワンデーは8箱購入で送料無料になります。

 

平日15時までの注文で即日発送だから本州や四国だと次の日や2日後、北海道や九州、沖縄だと2日か3日後に家に届きますよ。

 

処方箋なしだから楽なんですよね〜
ワタシ的にはリッチメイクがおすすめかなーて思いますけどどうでしょう?

 

>>レンズボンバーの公式サイトはこちら

 

レンズアップ


レンズアップも送料は頑張っていますよ〜

 

日本全国1箱でも送料一律450円です。

 

また送料無料になるセットもあるのでまとめ買いならいいかも。

 

全商品処方箋不要ってやっぱり助かりますよね〜

 

>>レンズアップの公式サイトはこちら

 

楽天やアマゾンは?

即日発送の速さでは楽天やアマゾンショップでも早いところはありますね^^;

 

年中無休で発送してくれるのはこのショップもあるのでたまにチェックはしています。
土日祝日、お盆もGWもお正月も関係なく発送してくれるので助かりますよ。

 

ただその分、ちょっとだけ価格が高いような気もしますが、その辺は臨機応変に対応に。

 

東京都内であれば口コミをみるとその日のうちに家に届くようです。。

 

 

自然に盛りたいならベースメイク

バレずに盛りたいならベースメイクがおすすめですよ。

 

着色部分が一番小さいのがこのアイコフレ・ベースメイクです。

 

それでもカラコンが好きな女性だと話しているときに眼を見るので、すぐに気付くかもしれませんがね。

 

男性だとカラコンを着けていてもほとんど気付きませんからね。単純なものです。

 

私は盛れるのでリッチメイクが好きなんだけど、彼氏に「今日は綺麗だなぁ〜」なんてくらいにしか言われたことありません。

 

カラコンを着けているなんてわかってないからね。

 

ちなみにアイコフレで盛る順にいえばリッチメイク→ナチュラルメイク→ベースメイクになると思います。

 

コンタクトレンズでひやっとした話

これはハードコンタクトレンズをつけていた友人についての出来事です。

 

高校の学校行事で友人と花壇の手入れを行っていました。2、3メートルくらい離れた個所で先生が草刈り機で雑草を刈っていました。

 

もう少しで手入れが終わる、と思った時です。
友人が「目に何かが入って割れた。」と訴え、保健室に行き、救急で眼科へ行きました。

 

なんと先生が草刈り機で刈っていた時小石が飛んできて、目の中のハードコンタクトレンズが割れたのです。

 

こんなことって二度と起きないと思うのですが、友人はしばらくコンタクトをするのを躊躇っていました。

 

眼科ですぐに欠片を取り除いてもらい、幸い視力低下につながるような傷はありませんでした。
しかし一部の欠片が目の中の奥の方へ行ってしまい、本人はトラウマが出来たそうです。

 

あれから友人は数年後、コンタクトに戻して生活しています。

 

便利さ、視野の広さからは断然コンタクトレンズが勝りますが、こういった厳重な注意が必要だと実感した出来事でした。